筆者が訪れた世界遺産を紹介


by fpr63tba4z
 平野博文官房長官は1日夜、東京都内のホテルで沖縄県の仲井真弘多知事と会談した。米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の移設問題を巡り、県内と県外に関する政府の検討状況を伝え、沖縄側の反応を探る狙いがある。

 会談は平野氏が呼びかけた。平野氏は、米軍キャンプ・シュワブ(同県名護市)陸上部と米軍ホワイトビーチ(同県うるま市)沖合の移設先2案に、普天間の基地機能の県外への分散移転を組み合わせる案を説明したとみられる。【横田愛】

【関連ニュース】
普天間:「必ず成果を上げる」強調も具体性欠く 鳩山首相
普天間:「腹案は既に用意している」と言明…鳩山首相
普天間移設:「沖合案」撤回申し入れ 社民と国民新
普天間移設:米国防長官「海兵隊は沖縄にいる必要がある」
普天間移設:「現行案が最善」米国務長官が強調

納豆ネバネバに効果あり、池の濁りスッキリ(読売新聞)
<知的障害者>和太鼓集団が全国公演に意欲 でも資金不足(毎日新聞)
奇祭「強飯式」 日光市・輪王寺三仏堂(産経新聞)
<普天間移設>岡田外相、現行案を除外…米国防長官への説明(毎日新聞)
警察庁長官狙撃 延べ48万人動員実らず…時効成立(毎日新聞)
[PR]
# by fpr63tba4z | 2010-04-07 11:54
 警察庁は1日、国際手配中の日本赤軍メンバー7人のうち3人の写真を更新したポスターを作製すると発表した。横浜市でアジア太平洋経済協力会議(APEC)首脳会議が開かれる11月を前に、空港や駅などの公共交通機関のほか、海外の治安機関などに計約11万枚を配布。メンバーの発見に向けた情報収集を強化する。
 新しくするのは佐々木規夫(61)、奥平純三(61)、大道寺あや子(61)の3容疑者の写真。1994年か98年ごろ撮影された。
 佐々木、奥平両容疑者は98年ごろ、日本に潜入して実在する日本人男性名義の旅券を取得し、出国していたことが2004年に判明。大道寺容疑者も外国人を装って海外に潜伏していたという。 

【関連ニュース】
「危機感共有し、完遂を」=APEC警備で対策会議
APECジュニア会議が閉幕=平和求める宣言採択
自由化評価、6月に報告案=日本APEC、初会合閉幕
自由化の進展を評価へ=広島で事務レベル会合開幕-APEC
APEC控え協力態勢確認=税関、県警など横浜の4機関

<福知山線事故>遺族の思い届く 歴代3社長起訴議決 (毎日新聞)
首相「勝場君は、私がいなければ罪犯さなかった」(読売新聞)
悪質ファンドを徹底摘発へ 警視庁が集中取締本部を設置(産経新聞)
原宿・竹下通りのイベントで多数倒れ 13歳少女がケガ(産経新聞)
<太陽の塔>黄金の顔の目、40年ぶり点灯 大阪・万博公園(毎日新聞)
[PR]
# by fpr63tba4z | 2010-04-02 14:03
 京都大学付属病院(京都市左京区)の男子トイレに爆発物を装った不審物が置かれた事件で、京都府警は30日、この病院の患者で40代の男が事件にかかわった疑いが強まったとして、威力業務妨害容疑で逮捕した。

 事件は2月12日午後0時20分ごろ、同病院の外来診療棟1階の男子トイレの洗面台に「ダイナマイト5本」などと張り紙された青色のリュックサックが置いてあるのを守衛の男性が発見し、通報した。

 府警爆弾処理班が出動し、現場からリュックサックを撤去して中身を調べたところ、女性用の下着や衣類などが入っていた。

 病院では患者ら約500人が避難し、付近の道路も約3時間にわたって通行止めになるなど大きな騒ぎになった。

 府警は悪質ないたずらとみて捜査を進めてきたが、病院の防犯カメラの映像などから男が犯行にかかわった疑いが強まったと判断したとみられる。

警視庁警部補が下着ドロ未遂 洗濯機を物色か(産経新聞)
移設先、陸・空分離は受け入れ困難…米司令官(読売新聞)
火災警報器設置忘れていませんか? 電池交換や点検簡単…単独型が人気(産経新聞)
「欲望抑えきれず」中1男子にわいせつ行為 容疑で男性教諭ら逮捕(産経新聞)
足利事件 「心晴れ完全無罪」 菅家さんうれし涙(毎日新聞)
[PR]
# by fpr63tba4z | 2010-03-31 04:26
 千葉、兵庫県で10人が被害を受けた中国製冷凍ギョーザ中毒事件。発覚から2年余がたち、ようやく中国で容疑者が逮捕された。被害者や販売店関係者は一様に安心した表情を見せた。しかし、現在も外食でギョーザを食べられない、今も検査のための通院が続くなど事件の傷は癒えない。日中の国境を越えての捜査の進展を願う声も聞かれた。【山川淳平、駒木智一、伊藤直孝】

 08年1月にギョーザを食べて一時は意識を失った兵庫県高砂市に住む造園業の男性は、容疑者逮捕の知らせを受け「なぜこんな時期に逮捕されたのだろう。本当の犯人なのかどうか分からない」といぶかしげに話した。

 男性は妻と次男と夕食にギョーザを食べた。「ちょっと苦いがこんなものだろう」と思って食べた直後、次々とめまいに襲われ、病院に運び込まれた。約10個を食べて症状が最もひどかった次男は入院中、意識が混濁していたという。男性も退院後しばらくは足腰に力が入らず、仕事を控えていた。今も検査のために3カ月に1回の通院を欠かしていない。

 07年12月に母娘で被害に遭った千葉市稲毛区の女性の自宅は27日朝、シャッターが下ろされたままだった。近所に住む女性の父親は「娘は今もギョーザが食べられない。家族の中ではもう終わった話なので、そっとしておいてほしい」と語り、中毒事件に巻き込まれた苦悩をあらわにした。容疑者逮捕については「よかった。気になるのは日中間で容疑者の引き渡し条約がないこと。日本で取り調べることができるのか、捜査員が向こうへ行くことになるのか気になる」と話した。

 被害を出したギョーザを販売した店舗では、従業員らが少し安心した表情を見せた。ちばコープ市川店(千葉県市川市)の当時の店長、後藤聡さん(49)は「お客様に大きな迷惑をかけた。事件を受け商品検査の強化にまい進してきた。これからも安全な商品を届けられるよう検査していきたい」と話した。スーパー「イトーヨーカドー加古川店」(兵庫県加古川市)の男性店長(39)は「事件後は冷凍食品全体の売り上げが8割前後も落ちた時期もあった。今まで2年間と長かったので一つの区切りとなった」と話している。

 日本生活協同組合連合会(東京都渋谷区)は27日朝から、広報部担当者が急きょ出勤し、情報収集や報道対応に追われた。「報道を通じて情報収集を行っている。引き続き真相解明と情報公開を中国当局など関係機関に強く望む」とコメントを発表した。

【関連ニュース】
中国毒ギョーザ:対日配慮か 首相相互訪問にらみ
中国毒ギョーザ:天洋食品元従業員を逮捕 待遇に不満か
中国毒ギョーザ:中国政府から容疑者逮捕の連絡…外務省
中国毒ギョーザ:36歳の中国人の男を逮捕 中国警察当局
中国製冷凍ギョーザ中毒事件

<千葉法相>性別変更夫婦の子、「法的措置を検討したい」 (毎日新聞)
デミ・ムーアがツイッターで自殺志願の青年を救助(スポーツ報知)
高速逆走、半数は高齢者…引き返しやUターンも(読売新聞)
校長室で性的関係…江戸川の区立小前校長を処分へ(読売新聞)
週刊誌報道を陳謝=閣僚辞任は否定−中井洽氏(時事通信)
[PR]
# by fpr63tba4z | 2010-03-27 23:55
 亀井静香金融・郵政担当相と原口一博総務相が24日発表した貯金や保険の限度額引き上げなどの郵政改革案に対し、鳩山由紀夫首相らが修正を示唆したことについて、亀井担当相は25日、「首相と話をして了承されたから発表した。もう決めていることだ」と反論した。東京都内で記者団の質問に対し答えた。

 亀井担当相は「私は鳩山内閣の一員だから、総理の意に反した発表なんかしない」と強調。鳩山首相の発言について、閣議決定はしていないとの事実を述べたに過ぎないとの認識を示した。ただし「閣僚であろうと誰であろうと、どんどん意見を聞かせてもらう。それは当たり前の話」とも述べ、修正の可能性には含みを残した。

 原口総務相も25日、限度額引き上げについて「変えることもあり得る。案がなければ、議論もできない」と説明した。一方、亀井担当相が24日の会見で実施を「当然」と発言した日本郵政グループの金融2社に対する消費税減免については「税調で議論すべきこと」と述べ、決定事項ではないとの認識を示した。【宇都宮裕一、望月麻紀】

【関連ニュース】
郵政改革:亀井氏独走やまず 民主、官業肥大に批判
亀井担当相:追加経済対策講じるべきだと進言 鳩山首相に
郵政改革:亀井担当相が具体策報告 首相、大筋で了承
亀井郵政相:郵政見直し論議の密室批判に激高 参院予算委
亀井金融相:企業・団体献金禁止は各党の合意必要

<みんなの党>参院比例に元全国小売酒販組合中央会長を擁立(毎日新聞)
チッソも和解受け入れ表明=国、熊本県に続き−水俣病未認定訴訟(時事通信)
犠牲者10人の冥福祈る=「たまゆら」火災から1年−群馬(時事通信)
「177」情報更新10時間半なし…気象庁ミス(読売新聞)
秋篠宮さまのタイご訪問、日程を変更(産経新聞)
[PR]
# by fpr63tba4z | 2010-03-26 16:39